FC2ブログ
日常で想った事を落書きしてます
レベッカ(上巻)を読んで
2008年05月25日 (日) | 編集 |
5月25日

上巻を読み終わった所で、私の体調がまだすぐれないせいもあるかもしれないが、
マキシムは自己愛の強い人だと思う。

もう少し「わたし」に心配りしてやって欲しい!と思った。
結婚を決めた時、マンダレーに帰る迄に、「わたし」に気後れさせない為にも結婚道具(ドレスやインナーなど)を一揃え購入してからでも、帰るのには遅くはなかったのではないだろうか。
まずここで、マキシムがマンダレーに帰り、やり直す事しか考えていない様に思えてならない。
「わたし」の存在を、粗末に扱っていない?

それに、マキシムと「わたし」の部屋をレベッカと暮らしていた、西の棟から東の棟を新居とし、部屋の模様替えを手配したのはいいのだけれど、それだけかよ~って私は言いたい!
まずしなければならないことは、レベッカの遺品を全て排除することだろう。
毎日使うモーニングルームに、レベッカとマキシムの結婚祝いの陶磁器の置物を置いておくなんて、余りにも無頓着すぎる。
帰ってくる迄にレベッカを崇拝しているダンウ”-ズに遺品の処理を、レベッカはもういないと再認識させる為にもやらせるべきではなかったのではないだろうか。
マキシムのことを愛していて、尚且つ若い「わたし」なら遺品を見ただけで、したくもない嫉妬もするだろうし、当然妄想も膨らんで不安になるだろう。
「わたし」よりも優れた人で美しい人であれば尚更のことと思う。

マキシムよ~、
貴方は、心底人を愛したことがあるの?
愛した人を理解しょうとしたことがあるの?
ないでしょう・・・

もう少しマキシムが「わたし」に気配りをしてあげられたら、内気で世間知らずな「わたし」も、可愛いままの「わたし」でいられたかもしれない。
「わたし」のビクビクと怯えた行動は、本を読む側にとって、とてもドギマギしてしまうから、早く落ち着いてちょうだいね。

何だかこの上巻の感想、ただのぼやきになってしまった(TT)
42歳のマキシム、21歳の「わたし」
しっかりしてよ~って・・・
すっごくおばちゃん化してしまっている私だが、疑問に思うのは、
マキシムにまるでペットの様に可愛がられている「わたし」は、
一人の女性として満たされているのであろうか?

下巻へと続く・・・









スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
続けて失礼いたしますね。
ホント!そう!
マキシムって、ナルなお坊ちゃんですよね!
ラム様、ストレートで小気味いいですv-218
2008/05/26(Mon) 02:23 | URL  | バルダ #uNyiGYjk[ 編集]
私のぼやきにつきあって下さってありがとうございます。

「レベッカ」を観に行かれたのに、私の記事で台無しにしてしまったのではないでしょうか?
「レベッカ」は、東京公演だけなのですね。
私は関西在住なので、少し難しい・・・v-409
強くなった「わたし」を観てみたかったです。
2008/05/27(Tue) 01:07 | URL  | ラム #-[ 編集]
この記事は、分かり易いし、
私はホントに全く同感です!

多分、祐ファンは分かってはいるのだと思います。
でも、祐さんが演ずる限り「良い人」であって欲しい。。。という願いも分からないではないv-393
でも、私、原作読んでる時、プロポーズではカッコ良かったマキシムなのに、
新居に着く時に、服も買ってやらなかったのか!
って、腹立ててました。
プリティ・ウーマンとかだと、
真っ先に洋服買いに行くのに…ね。。。
確か下巻では「わたし」は、下着でも恥をかくのですよ。かわいそうにv-409
2008/05/27(Tue) 01:53 | URL  | バルダ #uNyiGYjk[ 編集]
記事だけの内容ですが祐さん演じるマキシムは、細部迄マキシムの心情を演じていらっしゃると思っています。v-347
役者さんにとって、それって素晴らしい事ですよね。

原作のマキシムのプロポーズ、本当にカッコ良くて私もプロポーズして欲しくなりましたv-344
嘘でもいいからしてほしいなぁ~ってv-398

下巻での下着で恥をか所迄まだ読めていませんが、映画の中では、男性が女性に下着をプレゼントするシーンをよく見かけますよね。
男性が下着売り場をウロウロしている光景を思い描くと、申し訳なさと気恥ずかしさでたじろいでしまいますが、女性にとったら嬉しいものなのでしょうね。
日本の男性って、どうなんだろう?
今はネットで買えるから、便利ですよね。
ごめんなさい。私の頭の中で、年代がバラバラになっていまいましたv-405

そう考えると、「わたし」はやはりかわいそうですね。
2008/05/27(Tue) 21:24 | URL  | ラム #-[ 編集]
パソコンが潰れてしまいログインすることが出来ず、今日はウーちゃんが居ないので、レベッカ下巻の感想を忘れないうちに事務所で書かせてもらっちゃおう^^
レベッカを読み終えての感想を一言で言うなら、色々と空想の世界が広がって面白かった、悲劇のサスペンス。
これから書く感想は極めて独創的な考えで、歪んでいるかもしれない。

まずはレベッカ。
「わたし」と対比することによって浮き彫りにされるレベッカ像。
本の中からは余り良い印象は受けない、表向きは強い女性だが、本当にそうだろうか?
世の中の構造は、上に上り積めれば積めるほど、崇められるし、誉められもするだろう。でも、その人本人は、自己を律し、ドンドンと本音や自分の弱さを隠し、孤独へと陥っていくケースが多い。
レベッカ自身プライドが高く、何事も卒なくこなし、他人からは、外見も加わって羨ましく思われただろう。
卒なくこなす=バッシングされないこと=誰にも弱みを見せなくていいことなのではないだろうか。

現に、不治の病と知ったレベッカの行動を考えたら、よくわかる。
レベッカはマキシムに意図的に殺してもらえる様に仕向けている。
レベッカ自身モルヒネ漬けになって、今までとは違う哀れな自分を曝け出す勇気が無かったのではないだろうか。
強い人なら病気を受け入れ死を受け入れるだろう。後、もう一つの解釈があるが、それは後ほど・・・
美意識もあるかもしれないが・・・誰にも相談もせず一人であの世に逝ってしまうなんて寂しすぎる
し、マキシムに殺してもらおうと企んで話す内容が、子供が出来ない自分を否定し、その先を話すなんてあまりにも強がってはいないだろうか。
レベッカの幸せって、なんだったんだろう。
レベッカはマンダレーとデ・ウィンター家の財産で、ある程度の幸せを掴むことは出来ただろう。
しかし心の中は、ガランドウだったと思う。
レベッカは、マキシムを愛していたか定かではない(ダンファース夫人は愛してないと言っている)が
マキシムからの愛情はもらえてなかった。
今はよくある仮面夫婦。
仮面夫婦を演じるのですら苦しみが伴うのに、弱みを見せないパーフェクトな自分で有り続ける為に、仲睦まじい夫婦を演じるなんて辛すぎる。
心にある隙間を他の人で心の溝を埋めようと幾らもがいても、寂しさが増すだけ。。。

もっとマキシムが魅力的な人だったら、レベッカの上をいくウィットに富んだ包容力のある人だったら・・・
レベッカもこんな寂しい結末じゃなかったのかもしれない。
強く見せている女性って、世の男性には理解されにくいから辛いよね。

次はマキシム。
マキシムはどうしてレベッカと結婚したのか?
レベッカの表面的な性格がよかったのか、それともマンダレーと自分を引き立てる美しい才女を傍におきたかったのか?
ある程度レベッカの性格を理解していたのであれば、マンダレーも変貌していく事は目に見えていただろうに・・・(男性遍歴はダメだけどね。)

マキシムの愛していたのは、結局はマンダレー。
でもマキシムは、レベッカを殺害したことによって、一番汚したくないマンダレーをレベッカよりも非人道的な方法で汚すことになってしまう。
ここで、もう一つの解釈がででくるのだが、マキシムからの愛情は得られなかったレベッカは、死と引き換えにマキシムの愛したマンダレーを永遠に獲得できる。
だとしたら、レベッカはマキシムの心髄を奪いたかったのであれば、愛していたのであろうか?
やはり謎のまま。。。

マキシムと「わたし」の関係。
今日はここまで^^














2008/06/01(Sun) 01:53 | URL  | ラム/レベッカ下巻を読んで #-[ 編集]
>死と引き換えにマキシムの愛したマンダレーを永遠に獲得

そう!これだ!
私は、このご意見に一票!です^^
2008/06/01(Sun) 03:37 | URL  | バルダ #uNyiGYjk[ 編集]
バルダ様は、レベッカはマキシムの愛したマンダレーを永遠に獲得 。。。を選択されましたか^^;

それならば、レベッカの少女時代に暴れ馬を手なずけたのと同じ様に、マンダレーをただ単に欲しがったのでしょうか?
それとも、マキシムの愛情の欲しさの裏腹なのでしょうか?
ここが、謎なのです。


2008/06/02(Mon) 21:57 | URL  | ラム/レベッカ下巻を読んで #-[ 編集]
おもしろい!
おお!なるほど、面白いテーマですねv-10

生前の健康であったときのレベッカは、マンダレイの女主人「ミセス・デ・ウィンター」というだけで、満足していたと思います…というか、満足せざるを得ない、というのかな。
さすがのレベッカも人の心はどうしようもないことは知っていたでしょう。
求めて手に入らないと分かったとき、レベッカは「復讐」を始めたのだと思います。
それは「ミセス・デ・ウィンター」であり続けること。
しかし、死んでしまったらマキシムを苦しめ続けることが出来ない(う~む、なんという愛情!)。
マキシムが自分によって苦しむことが、関係が継続している証拠なのですかね。。。

だから、死に際してマンダレーを獲得。

しかも、分身のデンヴァースが燃やしてまでくれるなんて完璧^^;
という気がします。
いかがでしょうか。
(私たち、原作本を楽しんでいますね!
十分元を取れている気がしてきました^^)
2008/06/03(Tue) 03:49 | URL  | バルダ #uNyiGYjk[ 編集]
またまた遅くなりましたv-436
さすがバルダ様ですね!
復讐によってマキシムの愛情を手に入れる激しい愛情の持ち主ですね。
でも、強く気高く生きるレベッカ…私は好きだな。
これでレベッカ像と共にダンフォース夫人も完成ですねv-422

ふと思ったんですが、レベッカって、縁切りの神様に縁結びを頼んだような、そんな結末ですね。
2008/06/06(Fri) 20:16 | URL  | ラム/レベッカ下巻を読んで #-[ 編集]
v-407ではなくてv-407でしたv-421
2008/06/06(Fri) 22:19 | URL  | ラム/レベッカ下巻を読んで #-[ 編集]
バルダ様。
絵文字は気になさらないで下さい。v-422e-63v-411

マキシムと「わたし」

時間が経過しているので、違う視点から考えてみようと思う。
もし「わたし」が私だったらどうしただろう。
私だったら、マキシムの殺害を知った時、「わたし」と同じ行動を取っただろう。
でも、二人の軸でもあるマンダレーを失った時、「わたし」のような生きた屍の様に、生きたくはない。
マキシムと一緒にl生きていく覚悟を決めたのであれば、深~い深~い溝に落ち込んでいるマキシムをどうにか引き上げもちあげて、二人で何とか楽しむ人生を歩みたい。
それが出来るのは、共犯者でありマキシムから愛されている(少しかも。。。)「わたし」しかいないのだから...

大人になれた「わたし」なのだから、夜叉にだってなんだってなれるんじゃない?

もっともっと強くなって、過去になんかに引きずられない・・・そんな「わたし」に私はなりたい!
2008/06/06(Fri) 22:54 | URL  | ラム #-[ 編集]
今週は歯医者さん三昧だった。
肩こりがひどいので、ずっと歯茎が痛いのもそのせいだと思っていた。
我慢しきれなくなって、歯医者さんに行ったら根っこの深部の方まで腐っていたv-12
私の気持ちも腐っちゃう。
麻酔をかけてもらっても、治療中にはあまり効いてなくていたかったし・・・
食事も噛み合わすと痛いので、流動食っぽいものしか食べられず・・・(TT)
ダイエットしているみたい^^;
お薬で頭はボーっとしているし、挙句の果てに運動制限迄しないといけない。
ん。。。我慢するんじゃなかったよ~!
このところ、体調不良。
自分の体長を管理出来ていない自分に腹が立つ。
仕方のないことだけれど、今は我慢の子でいよう!
2008/06/06(Fri) 23:52 | URL  | ラム/嘆き #-[ 編集]
出かけるつもりが今日はまったりと家にいることに・・・
今年は浴衣を新調したくて、ネットで柄を見てみたけれど。。。欲しいものはみつからずv-12
今は手頃に洋服感覚で着られるから、普段ちょっとした時間に(夕方とか)着れるようになった。
市販ものだとちょっと無理があるかな~?って思うけど、家で着る事が多いから、まいいか~^^;
ウーちゃんは、浴衣がパジャマになるんじゃない?っていっているけど、それのありっていうことで。。。

これからは要チェック!
2008/06/07(Sat) 16:06 | URL  | ラム/浴衣 #-[ 編集]
>レベッカって、縁切りの神様に縁結びを頼んだような、そんな結末ですね。

これ!面白い!まさにそうですね!
う~ん、レベッカの愚かさはココにあったのかあ~。
成る程なあ、面白いなあ。ほんとそうですね!

ちなみに『エリザベート』というミュージカルは、
主人公エリザベートは「死(トート=山口祐一郎)」によって生かされる、
そういうお話です^^(宣伝!)v-291

そして、「わたし」について。

>大人になれた「わたし」なのだから、夜叉にだってなんだってなれるんじゃない?

私は、全く思い至らないというか、
マキシムと「わたし」のことなんて、全く心配してあげていませんでした^^;

そうですよね。。。
お金はあるんだし、まだ老後ってわけじゃないんだから、
そんな風に人生を枯れさせちゃうなんて悲しいですよね。
「わたし」は、マキシムに拒絶されないように、
ビクビクと過ごしている感じですよね。
それが、マキシムへの思いやりなのかな。。。
自分の居場所を失いたくないだけなのかな。。。

ラム様、身体のアチコチ痛そうですね。。。
せめて、お好みの浴衣に出会えますようにv-22
そして、その浴衣が寝巻きになりませんようにv-421
2008/06/07(Sat) 17:37 | URL  | バルダ #uNyiGYjk[ 編集]
借り住まいの、ヤドカリ御殿にお越し頂いてありがとうございますv-411
レベッカ、完結ですね!
バルダ様のお陰で、充分楽しませていただきましたv-343

それからエリザベートの広報係までして下さりありがとうございます。
次回『エリザベート』のミュージカルは、観に行けそうなので、今から楽しみです。v-344
ミュージカルは、学生以来っ!

そう、体調は今週最悪でしたが、どうにか持ち越しました。
ご心配頂いて恐縮です。

今月(ウーちゃんは知りませんが)浴衣で出かける予定がありますので、寝巻きにはしませんよ~v-391
ありがとうね、バルダ様v-282
2008/06/08(Sun) 22:55 | URL  | ラム #-[ 編集]
事務所で飼っている金魚が病気なのか寿命なのか。。。1匹死んじゃった。
何度かフラフラになりながらも、持ち堪えた金魚。
昨日の夜中伝染病の可能性もあるので、急いで水を変えて消毒をしたが。。。

私の頂点眼も目が真っ赤っかになってる(TT)
ウーちゃんは、睡眠不足って言うけど、違うもん!

明日起きたら、また1匹死んでるんだろうな~(TT)
ん~悲しいよ。
2008/06/09(Mon) 00:28 | URL  | ラム/金魚 #-[ 編集]
肩甲骨教室で必要なテキストを近所の本屋さんに取り寄せてもらった。
入荷したとの電話をもらったので取りに行った。
店員さんは男の人。
少し戸惑いながらもせっかく来たんだから。。。と
「美乳教室」を入荷したと連絡を頂いて…と
言うなり男の店員さんは、固まってしまったv-404
この間はいけないっ!と思い、もう一度繰り返して同じ事を言った。
確認を取りながらも、顔と上半身をマジマジと繰り返し見られてしまったv-399
何か言いたそうな。。。

よく行く本屋さんだけに、行きにくくなっちゃったv-405
女の店員さんの時にすればよかった~v-409
後悔先に立たず。


2008/06/09(Mon) 21:44 | URL  | ラム/本屋さん #-[ 編集]
私のパソコンは何処へ~?
調べてもらいました。
返事はイルカに乗ってるんだって~v-229
城みちるやん!(昭和の匂い)
またまた延期~v-12

2008/06/09(Mon) 22:02 | URL  | ラム/パソコン #-[ 編集]
やはり1匹死んでしまったv-282
1匹は寿命・・・もう1匹は病気だと思う。
毎日お水を消毒していたら、残りの金魚ちゃん復活v-392
病気も完治v-363
やった~v-426
2008/06/12(Thu) 14:26 | URL  | ラム/金魚のその後 #-[ 編集]
イルカに乗ってやって来るはずのパソコンが昨日届いた。
連絡の期日よりも、早い到着!
ヤッター!
イルカさんはクジラさんにでも頼んだのかしら?

初期設定とインターネット接続完了して、何の問題もなし。
夜一人の時間になってパソコンで遊ぼうと思いきや。。。
パソコンが立ち上がらない(><)
それに今まで見たこともない画面。
何度か繰り返したが断念して、24時間サポートセンターに連絡した。

原因は不明だが、再インストールしなければならないらしい。
また1からのやり直し。。。

今日改めて、再インストールしてみた。
OSのODーROMを入れると、何もしていないのに急に立ち上がったり、一人で勝手に動いたり、ポンポンと画面が変わっていく。
もちろん、私の指示などお構いなし!
こんな愉快なパソコン見た事ない(笑)

きっと人間だったら、気ままで楽しい「パソ男君」だったかもしれない。
でもパソコンだから仕方ない。

日程は決まっていないが、エンジニアさんが来てくれて修理してくれる。

ゆっくり、イルカさんで良かったのに。。。と思う私と、自由になれない不憫な「パソ男君」への想いが入り混じって、今は複雑な心境だ。


2008/06/14(Sat) 16:27 | URL  | ラム/人間パソコン #-[ 編集]
チビちゃんと一緒に近所へお買い物に行った。
すると。。。
ガチャポン発見v-392
チビちゃんはガンダムを集めているので探していると、アンパンマンのガチャポンがあった。
ガチャポンの中身は、アンパンマンのミニ家電。

お金を入れて回すと、ドキンちゃんのピンクの冷蔵庫が当たった。
冷蔵庫の扉を開けると、牛乳と卵それにドキンちゃんのケーキ迄入っているv-318
気を良くして2回目チャレンジ!
バイキンマンとアンパンマンが変わる液晶?テレビゲットv-344
ん~どうしても欲しいショクパンマンのトースト・・・飛び出すトースターv-10
もう1回だけ~!
今度は、ドラム型洗濯機が当たったよ~!
洗濯槽の中には、パンツと靴下それからカビルンルンが入っていて、ポッチを押すとクルクルと回る。

この3つを私の部屋に飾ると、一人暮らしの部屋完成!
本物だったらねv-411

後残すは、ジューサーとおなべとトースター。
また行くぞ~e-277





2008/06/14(Sat) 21:31 | URL  | ラム/アンパンマンのお部屋 #-[ 編集]
今日が最終回。。。なのに初めて観た。
堺正彰演ずるおっちゃん言い台詞言わはるな~^^
黄色いバラの花束はおっちゃんから、かえでへのプレゼント!って・・・スゴイよね。
黄色いバラの花言葉。。。シットとか色んな意味があるけど、ここでは「あなたに恋します」かな?

少し遅れるけど、DVDで観ようっと^^
2008/06/17(Tue) 23:46 | URL  | ラム/無理な恋愛 #-[ 編集]
今日は一日外回り。
夏日で、紫外線避けしていても、日焼けする程日差しがキツかった^^;
帰り道に、ペットショップがあったので覗いてみた。

入ってすぐの所にピーターラビットに似たうさぎ発見!
可愛い!
店員さんから「抱きますか」と聞かれたが、抱くと連れて帰りたくなる。
うさぎは排出物が臭くて、トイレのしつけをしてもする子としない子がいるって聞いているから。。。
その点では猫ちゃん勝利。(ウーちゃんは猫を欲しがっている)

家に帰ってうさぎの話をしたら、うさぎは一度排出した固体をもう一度食べるのだそうな。。。
二回目の固体は、硬いから食べないんだって。。。^^;

フォローのつもりでうさぎってエコ上手っ!って言ったのだけれど
ドン引きされたのは言うまでもない(TT)
2008/06/18(Wed) 00:28 | URL  | ラム/うさぎ #-[ 編集]
な、なんと、ビックリ!
お向かいのご主人が逮捕されたv-12
地元の新聞にも載っていたよ~。
人は見かけによらないもんだ。
2008/07/03(Thu) 21:52 | URL  | ラム/ビックリ! #-[ 編集]
ROOKIESv-237
社会人野球に見えてしまうのは、私だけv-10
無理があるよ~v-226
2008/07/05(Sat) 21:03 | URL  | ラム/ROOKIES #-[ 編集]
行政書士 田村通彦事務所【東京・品川】
身近な街の法律家として、気軽に相談できる行政書士田村通彦事務所 http://www.admini-s.com/tamura/link.html
2008/08/07(Thu) 07:42 | URL  | 田村通彦 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/09/26(Sat) 10:03 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/04/23(Mon) 14:14 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/07/16(Mon) 03:59 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック